元トヨタ正社員ドラキの期間工ブログ

期間工の悩みを完全網羅。自動車整備士としてトヨタ自動車に入社し27歳で退職、現在はアイシンの期間工。精神病と闘病中で投資家としても活動しています。

派遣ハンパないって!製造系派遣会社人気ランキング!メリット、デメリットを解説します!

 

f:id:ruciferian1223:20190428064930p:plain

派遣会社を選ぶときのポイント

f:id:ruciferian1223:20190525084239p:plain

最近では、製造系の派遣会社が増えてきました。業績の良いメーカーが多いのがその理由として挙げられます。

 

派遣会社自体は数が非常に多いですが、期間工のように工場で働くことができる、製造系の派遣会社は思ったより少ないです。

 

その少ない中でどの派遣会社が自分に合っているかを見分けなければなりません。待遇面で選ぶのか、それとも寮の環境で選ぶのか迷いますよね。

 

その派遣会社が良いのかというのは人それぞれの判断で分かれると思います。私の場合はいくら、きつくても良いので給料が良い派遣会社を選びます。

 

当然のことかもしれませんね。それでは各派遣会社の特徴・メリット・デメリットについてまとめてみました!

 

派遣会社人気ランキング5位ヨコタエンタープライズ

f:id:ruciferian1223:20190525084514j:plain

ヨコタエンタープライズは有名な製造系の派遣会社になります。仕事の種類も多く取り扱っています。

 

自動車などの開発スタッフから設計、事務スタッフまで様々な仕事の中から選ぶことができます。

 

派遣先によって給料は大きく違ってきますが、ボーナスのあるところが多いです。資格をたくさん持っている人や、設計や開発に興味がある人におすすめの派遣会社です。

派遣会社人気ランキング4位テクノスマイル

f:id:ruciferian1223:20190525084457j:plain

テクノスマイルという派遣会社は個性的な感じがする会社です。求人内容が時給2000円のところがあったり、高時給で寮費無料の求人がたくさんあります!

 

年収500万円以上稼げるという評判があります。時給2000円で月いくらもらえるかというと、残業を10時間くらいすれば、総支給額が36万円を超えます。

 

すごくないですか?私の勤めているメーカーの場合、時給が1400円ですので、月に40時間残業して、総支給35万円ほどです。

 

40時間残業しているのにテクノスマイルの時給2000円以上の求人に負けてしまうのです。

 

しかし、テクノスマイルは最初に入社祝い金が7万円くらいもらえるのですが、それ以降は何ももらうことができないので、慰労金やその他の手当てがつく期間工と比べればさほど差がないです。

 

正直にいうと。テクノスマイルの高時給の求人より、期間工の方がメリットが多いです。短期間で働くのであれば、テクノスマイルはおすすめです!

派遣会社人気ランキング3位日総工産

f:id:ruciferian1223:20190525084506j:plain

日総工産は古くからある製造系の派遣会社です。なので、社員の教育やキャリアアップのシステムがしっかりしています。

 

仕事の種類も工場のライン作業から、自動車の設計・開発などの仕事もあります。給料面では期間工に劣りますが、安心して正社員として働きたいのであれば、日総工産はかなりおすすめの会社です。

 

求人募集サイトは、工場求人ナビです。たくさんの日総工産の仕事が掲載されていますのでチェックしておきましょう!

派遣会社人気ランキング2位UTエイム

f:id:ruciferian1223:20190525084509p:plain

ここ10年くらいで急成長を遂げた派遣会社がUTエイムになります。UTエイムは全国に拠点があり、好きなところで働くことができます。

 

正社員での雇用になるので、安心して働けます。40代以降の方も積極的に採用している派遣会社です。

 

キャリアアップの制度も充実していますので、給料をもっともらいたいと思えば、資格試験なども受けることができます。

 

メーカーの正社員になりたいという方でも、UTエイムからなった人が多くいるので、期間工みたいな感じで働くことができます!

 

派遣会社人気ランキング1位PEO

f:id:ruciferian1223:20190525084459p:plain

派遣会社人気ランキング1位はPEOです!PEOとはアウトソーシング株式会社の正社員のことです。

 

無期雇用派遣という雇用形態です。アウトソーシングの良いところは給料が安定しているということです。

 

賞与も年2回あって給料が安定しているのが特徴です。昇給も年1回あって寮費も無料となっていて、とても働きやすい環境が整っています。

 

株式会社PEOの求人サイトは、はたらくヨロコビ.comです。ぜひチェックしてみましょう!

派遣会社の正社員として働くメリット

f:id:ruciferian1223:20190428064942p:plain

派遣会社の正社員として働くメリットは、給料が月給制で、月収も高いということがあげられます。

 

給料が30万円以上が当たり前という感じの派遣会社が多いですが、中には時給1200円くらいで、月収19万円という求人もあります。

 

正社員として働けるので、退職金制度があるので、老後も安心です。正社員ならではの高待遇もあるので、モチベーションを高く仕事ができます!

 

派遣会社の正社員なので、ボーナスはあまり期待できませんが、ないよりはマシでしょう!

派遣会社の正社員として働くデメリット

f:id:ruciferian1223:20190428064947p:plain

派遣会社で働くデメリットとしてあげられるのが、期間工と違い、失業保険をもらうのに、3ヶ月の給付制限があることです。

 

派遣の正社員を辞めてしまうと自己都合退職になってしまいます。なので失業保険をもらいたいという方は期間工で期間満了でやめるという方法が良いです。

 

あと、デメリットとしてあげられるのが、食事補助などが出ないことです。派遣の場合はほとんどのメーカーで食事補助を受けることができません。

 

期間工の場合、直接雇用なので給料から天引きで、食事補助をもらうことができます。月1万円〜2万円くらい食費の差が出る感じです。

 

あと私が思う派遣の正社員として働くデメリットですが、退職金制度があるということです。

 

途中で辞めてしまうかもしれないという方は正社員にならない方が得です。私はトヨタの正社員として7年間くらい働きましたが、退職金制度で100万円以上取られました。

 

ボーナス支給の時もかなり引かれます。私の場合自己都合退職でしたので、受け取った金額は8万円でした。

 

退職金100万円くらいあっても、自己都合退職すると10分の1以下になるので注意しなければなりません。

製造系派遣会社人気ランキング!メリット・デメリットまとめ

f:id:ruciferian1223:20190525084612j:plain

 

派遣会社はどこも同じだという考えの方も多いと思いますが、給料や待遇面で結構違いがでてくるので、慎重に選びましょう!

 

アウトソーシングの待遇、給与が他の派遣会社よりも良いことがわかりました。実際働いてみて違うっと感じる方もいると思いますが、派遣の仕事は嫌だったら他の職場に行けるというメリットがありますので、その手をつかいましょう!

 

派遣の正社員が嫌で、期間工も嫌だという方は派遣の契約社員(派遣の期間工)があるのでそちらで仕事をしましょう!

 

短期間でやめることもできますし、給料も結構な額をしっかりもらえます。今後、私も派遣を利用するかもしれませんので、総合的に判断して選ぼうかなと思ってまーす!

 

 

 

あなたの魂のワンクリックで応援よろしくお願いします!

↓絶対に無駄にはしませんので下のランキングをクリックしてください!↓

 


期間工ランキング

 

www.dorakinokikankou.com

 

当サイトの申し込み人気ランキングベスト3

第一位 トヨタ自動車

f:id:ruciferian1223:20190525234119p:plain

第二位 日産自動車

f:id:ruciferian1223:20190525235031p:plain

第三位マツダ自動車

f:id:ruciferian1223:20190615093355j:plainf:id:ruciferian1223:20190525235623p:plain