元トヨタ正社員ドラキの期間工ブログ

期間工の悩みを完全網羅。自動車整備士としてトヨタ自動車に入社し27歳で退職、現在はアイシンの期間工。精神病と闘病中で投資家としても活動しています。

派遣と期間工の違いとは?どっちが稼げる?各々のメリット、デメリットを解説します。

 

f:id:ruciferian1223:20190418075719p:plain

 

派遣とは

f:id:ruciferian1223:20190418095222p:plain

派遣とは人材派遣会社に登録してはたらく社員のことです。契約社員として派遣先に就業します。

 

派遣会社では独自の正社員制度があり、派遣社員の正社員というポジションもあります。正社員にこだわる方はメーカーでの正社員になるよりは、派遣会社の正社員になる方がはるかになりやすいです。

 

派遣は一度派遣されたら一生そこで働くわけではありません。ちゃんと期間が決まっています。最長35ヶ月間働くことができます。これは期間工でも同じです。

 

ただ、派遣会社の正社員として働くのであれば、期間は関係ありません。派遣社員は年々増加傾向にあります。

 

一昔前までは派遣は不安定な職業でしたが、今は比較的安定しており若い人から60代までに人気の職業となっています。

 

期間工とは

 

f:id:ruciferian1223:20190418095253p:plain

期間工とは契約社員のことになります。派遣の契約社員のことも期間工と呼ばれます。期間工はメーカー直接雇用の期間工であれば、入社祝い金や満期慰労金がもらえるというものがあり、かなり手厚い待遇があり、とても人気があります。

 

期間工という名前だけに、期間が決まっています。35ヶ月間という期間が決まっており、メーカー直接雇用の場合、35ヶ月以上は正社員にならない限り、働くことができません。

 

期間工は契約社員のことです。正社員よりは社会的地位が劣ります。ボーナスも退職金制度もありません。しかし、満期慰労金、各種手当が充実しており、短期間でかなりの金額を稼ぐことができます。

派遣と期間工の大きな違い

f:id:ruciferian1223:20190421112637p:plain

派遣と期間工の大きな違い1つ目は、やはり給料がメーカーからもらえるものと、派遣会社から支払われるといった点でしょうか。メーカーから直接振り込まれる期間工の場合、食事補助だったり、有給の日数などが派遣と比べて手厚いものとなっています。

 

派遣の場合は期間工と違い、メーカーが用意する寮に住むのではなく、派遣会社が用意したマンション、アパート、レオパレスに住むこととなり、派遣会社側が寮費、光熱費等の管理を行っており、それが給料から引かれます。

 

期間工の場合、食堂を利用するときは従業員証で給料天引きのシステムが使えるメーカーがほとんどですが、派遣の場合プリペイドカードを購入して決済しなければならないところがほとんどです。

 

派遣と期間工の違い2つ目は、期間工は最大35ヶ月同じメーカーで働けるのですが、派遣の場合、企業の工場稼働の良し悪しで他のメーカーや工場に移るというのが多々見受けられます。

 

稼働が安定していれば、長く働くことができますが、景気が悪くなるとどこかに飛ばされてしまい期間工と比べて不安定です。

 

派遣と期間工の違い3つ目は失業保険がもらえるタイミングです。期間工は1年間勤めれば、すぐに会社都合退職となり、待機期間なしで失業保険給付の手続きができます。

 

それに比べて派遣の場合、1ヶ月の待機期間を過ぎないと自己都合退職となってしまい、失業保険をもらう時に期間工より損をしてしまう場合があります。

 

なので失業保険のことも考えて、辞めてすぐに給付の手続きをしたい方は期間工を選ぶと良いでしょう。

 

www.dorakinokikankou.com

 

派遣と期間工どっちが稼げる

f:id:ruciferian1223:20190421112618p:plain

派遣と期間工はどちらも同じような給料の場合が多いです。しかし、期間工の場合、メーカーから満了報奨金や入社祝い金がもらえるケースが多いので、期間工の方が稼げると言えます。

 

派遣社員の場合でも、ボーナスがでるところもありますので期間工の方が絶対に稼げると断言できるものではありません。

 

自動車組み立て工に限って言えば、派遣社員よりも期間工の方が稼げるでしょう。満了報奨金の額が多いので派遣社員よりも30万円から50万円ほど年収が違います。

 

短期で稼ぐという方は派遣もありだと思います。

 

www.dorakinokikankou.com

 

 

派遣のメリット

f:id:ruciferian1223:20190421112547p:plain

派遣のメリットは、レオパレスなどの個室のマンション、アパートに住めることでしょう。車の持ち込みもできます。寮での生活はストレスなく快適なものと言えるでしょう。

 

その他のメリットとしては同じ工場で長くやりたくない、いろんなところで色々な仕事をしたいという方には派遣がもってこいでしょう。

 

派遣社員は自分にあった希望をできるだけ聞いてもらえるというメリットがあるので、仕事がやりにくいと感じたら他の工場に行けるというメリットがあります。

派遣のデメリット

f:id:ruciferian1223:20190421112524p:plain

派遣のデメリットは給料が工場によって違うことで、年収が安定しないことです。他にも配属されても、すぐに他の工場に移動になる場合があります。

 

失業保険のもらえるタイミング1ヶ月間待たなくてはならないので期間工よりデメリットとなります。

期間工のメリット

期間工のメリットはメーカーからの待遇が厚いことです。自動車組み立て工の場合、入社祝い金、経験者手当、皆勤手当、満了慰労金など稼ぎたい人にはもってこいの内容となっています。

 

失業保険も派遣社員と比べて早くもらえますし、食事補助や、寮に入れることがメリットです。

 

それに加え、正社員登用試験も受けることができますので、正社員の道を選ぶこともできます。

期間工のデメリット

f:id:ruciferian1223:20190421112812p:plain

期間工のデメリットをあげるとすれば、車の持ち込みができないことが多いということや、集合寮に住まなくてはならないので人によってはストレスがたまります。

 

期間工のデメリットは実はあまりないので、派遣よりはるかにおすすめなのです。

派遣と期間工の違い、メリット、デメリットまとめ

f:id:ruciferian1223:20190421112751j:plain

いかがでしたか?派遣と期間工迷っている方は、自分が短期と長期どちらが向いているかで選んでも良いかもしれません。

 

派遣の方は短期ですぐ辞めて、他の工場に移る人が多いです。期間工の場合、配属された工場で仕事がうまくいかなかった場合、困ります。

 

契約期間満了せずに辞めてしまうと、自己都合退職で失業保険をもらえなかったりするので注意が必要です。

 

派遣の方が気楽に受けることができます。期間工は意識が高い人に向いてます。あなたはどっちでしょうか?まずは派遣の求人と期間工の求人を比較してみましょう。

 

 

www.dorakinokikankou.com

 

 

 

あなたの魂のワンクリックで応援よろしくお願いします!

↓絶対に無駄にはしませんので下のランキングをクリックしてください!↓

 


期間工ランキング

 

当サイトの申し込み人気ランキングベスト3

第一位 トヨタ自動車

f:id:ruciferian1223:20190525234119p:plain

第二位 日産自動車

f:id:ruciferian1223:20190525235031p:plain

第三位マツダ自動車

f:id:ruciferian1223:20190615093355j:plainf:id:ruciferian1223:20190525235623p:plain